作品詳細

品川スーサイド 【単話】
3
165円
3巻まで配信中
江田への取材現場に現れた涌谷の一人娘・洋子。取材の中で「知らない人の話は覚悟がいらない」と言う江田は、10歳で両親を亡くした過去を話す。記事を書きながら江田の言葉が頭から離れない涌谷。ある日家に帰ると、洋子の隣には江田の姿があった。 ※本電子書籍は『mimosa vol.4』収録の「品川スーサイド 第3話」と同じ内容です。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン