作品詳細

悪魔と食事を
550円
かつて暮らした豪邸ハンタース・コートが売りに出されたと聞き、コートニーは足を向けずにはいられなかった。父が親友の裏切りにあい破産して3年…もう一度この屋敷で家族と暮らすことを夢みてきたのだ。屋敷を訪れたコートニーは、現れた男性に凍りついた。ブレア…父を裏切った男の甥。彼は「君は僕と結婚する。ハンタース・コートを買い取ったのは君と暮らすためだ」と告げてきた。父を追いつめ、私の淡い恋心を粉々にしたくせに…いったい何を企んでいるの…!?
完結

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン