作品詳細

触手と社畜のアットホームな関係
触手と社畜のアットホームな関係 (1)
594円
「ある日 家に帰ったら、触手が生えとった――」 日々ブラック企業で身を粉にして働く社会人、 社地国広(25歳 彼女なし)の隣の部屋の郵便受けから 姿を現したおとなりさんは【触手】で…!? 社畜と触手の、心温まる ひとつ屋根の下ほのぼの(?)ストーリー☆ (全年齢です)

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン