作品詳細

豆つぶの上に寝たお姫さま
1話 豆つぶの上に寝たお姫さま
44円
1917年ロシア革命 。ニコライ2世は処刑され、ロマノフ家は滅亡した。しかし、その娘アナスタシアだけは地下から逃げ、今もどこかで生き延びているってのが庶民達の噂。まあ、自称アナスタシアが次から次へと現れてキリがないんだけれど。そんな中、ドイツの成り上がり貴族マリウスの元に現れた美しき記憶喪失の女性。彼女は自分の名を問われ、記憶の断片の中からアナスタシアと名乗る。マリウスの母は、彼女が本物かどうか試す方法があると言うのだけれど?
完結

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン