作品詳細

人消し屋お絹
220円
江戸には、人消し屋と称する殺しの裏稼業が存在していた。その人消し屋を生業としているお絹。人消し屋の元締であったお絹の母は、仲間に裏切られて殺された。お絹は復讐のため、かつて母の手下であった鉄爺とともに、裏切り者をひとりずつ消していく……。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン