作品詳細

スリーピングビューティーの見た夢
スリーピングビューティーの見た夢(1)
486円
事故の後遺症で、なにもかもわすれてしまった――。あの人が持ってくるお菓子はなぜかいつもおいしくて、持ってきてくれる本は、なぜかいつも面白くて……。でも、私は知らない。私の好きなものを。私の好きな―――…。センシティブに焦がれる想いを、びろうどみたいにきらきら輝く女の子同士の切なく、ほろ甘い恋の話……。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン