作品詳細

はなれのおねえさん。
はなれのおねえさん。 (1)
611円
マンガ家の八沢木耕太郎は生活費の足しになればと《はなれ》を賃貸することに――さあ、そこに引っ越してきたのが秋田出身の看護師・三輪安奈さん。何かにつけて世話焼きな彼女は料理上手な「七輪女子」だったのです!!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン