作品詳細

となりの妖怪さん
となりの妖怪さん 3【電子限定特典付き】
836円
3巻まで配信中
猫又の生きる時間、人間が生きる時間…異なる生を歩むものたちが、別れの時を思う。雪が降らない縁ヶ森町に、冷たい からっ風とともに冬が訪れる。教習所で仲良くなった車のつくも神・ワーゲン君と猫又ぶちお。ワーゲン君がともに暮らしているのは、彼のもと「持ち主」であり、今ではパートナーである和彦という男性。和彦とともに生きていきたいと願うワーゲン君だが、和彦はいつか来る別れの時を見つめていて…。カラス天狗のジローが蓋をしていたお別れの記憶や、天狗のおっちゃんの語られざる過去。妖怪さんと人間に流れる時間の違いと、それでも ともに生きたいという願いを描く。第三巻。(河童の虹ちゃんの恋が進展? 狗賓・早千代の好きな人って? 恋模様にも一波乱!)【電子限定特典】イラストや設定画に加え、ラフ案などをまとめた豪華特典を収録!【目次】仲の冬の鬼からっ風とおしくらまんじゅう藁と編む思い出猫又フレンズ猫又コンサルト夢と呑みとその先或る車の回想ウワサと駄菓子屋あさっての恋ごころむーちゃんのぐるぐる猫又パスポートパンと戦争とコーヒーとぶちお、イギリスへ行く(前編)ぶちお、イギリスへ行く(後編)或る車の願い河の童の先祖返り目目連の古家にて昔日のひとの物語氷の川の境界線(前編)氷の川の境界線(後編)お見舞いと湯たんぽ狗賓とギタリスト日の暮れのガレージにて赤いお守りと手紙みんなの年越し番外編 山本さんと坂木さんあとがき電子限定特典

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン