作品詳細

わたしの沖田くん
20巻
540円
20巻まで配信中
『総一&琴よ永遠に!!』とサブタイトルがつけられた最終巻。いつもいい加減な総一の態度に業を煮やした琴が、お酒を飲んで告白する。ところが酩酊してしまい、ろれつが回らない。想いは総一に伝わったのか…? 数日後、琴の前にイイ男が現れる。伊吹先輩の友人で、アメリカ留学帰りの桂木三郎だった。
わたしの沖田くん
540円
沖田総一は原町田大学の2年生。入学以来、アタックし…
わたしの沖田くん
540円
恋愛感情はないというけど、端から見れば夫婦!?のよ…
わたしの沖田くん
540円
琴が田舎で見合いをした。見合い相手を一目見た総一は…
わたしの沖田くん
540円
見合い騒動も一段落。大学生としての日常が戻ってきた…
わたしの沖田くん
540円
カンニング犯が名乗り出たことで琴は無事進級、やがて…
わたしの沖田くん
540円
もてない総一が街角で女の子に声をかけられた。それは…
わたしの沖田くん
540円
夏休みに入り、総一と琴は仲よく帰省。田舎の実家も隣…
わたしの沖田くん
540円
季節は秋になりました。台風一過の秋晴れに『町内体育…
わたしの沖田くん
540円
伊吹先輩が、行きつけのスナックにボトルを入れた。総…
わたしの沖田くん
540円
琴が足をくじいた。優しくいたわろうとする総一なのだ…
わたしの沖田くん
540円
サクラ咲いて、原町田大学は入学式。総一たちは新入生…
わたしの沖田くん
540円
似奈ちゃんには家出中の兄がいて、顔が総一そっくりだ…

この作品を読んでいる人にオススメ

野部利雄の他の作品

週刊ヤングジャンプの他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン