作品詳細

灰かぶりの令嬢
550円
英国の小さな港町の片隅で、エレノアはひもじさに耐えていた。宿屋を営む祖母と暮らしているが、この半年はひとりの客さえ来ない。ついには長い髪を切り売り払ったとき、港に停泊した船の艦長オリヴァーが宿泊に訪れる。到着するなり体調を崩したオリヴァーをエレノアは懸命に看病した。オリヴァーは厳めしいが、彼女たちの窮状を察すると温かい食事を与え、心地よく暮らせるように取り計らってくれる。彼と温かな時間を過ごすうちにエレノアは淡い想いを募らせて――。
完結

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン