作品詳細

文学処女
文学処女 8巻

第1~2巻がまるごと無料で読める!!
8月12日00:00~8月26日23:59まで!!

無料で読むには対象巻の立ち読みをクリック

(※購 入から読むと料金が発生します)

  • 【期間限定】第3~4巻が 550円⇒275円!8月26日まで
  • ※割引となる作品は割引後の金額が表示されていますので、ご確認の上でご購入ください。
704円
8巻まで配信中
「さよなら先生…」小説家・加賀屋の書きかけの原稿用紙に燻り続ける、亡き婚約者への悔悟の念。彼を愛することは、苦しめることなのか…? 夜空に大輪の花火が咲き誇る中、鹿子はひとつの決断を下す——。一方、同僚の望月との関係には思いがけぬ進展が…!?描き下ろし短編「恋と断捨離」「ハイスペック男子」2編収録。
文学処女
550円
恋を知らない女と、恋ができない男。歪な関係から生ま…
文学処女
550円
この気持ちは、恋なのでしょうか?芽生えた思いに誘わ…
文学処女
275円
イニシエーション・・・次への・・・本物の恋への通過…
文学処女
275円
「私は加賀屋先生にとってなんなのか」担当としても、…
文学処女
550円
過去を知られそうになった加賀屋は、鹿子を突き放して…
文学処女
550円
「愛は相手の欠点を受け入れる事よ」加賀屋に影を落と…
文学処女
704円
「俺は…誰も愛せない」満月の夜、自身の胸の内を打ち…
文学処女
704円
「さよなら先生…」小説家・加賀屋の書きかけの原稿用…

この作品を読んでいる人にオススメ

中野まや花の他の作品

LINEマンガの他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン