作品詳細

禁猟六区
禁猟六区 volume.0
649円
変わりゆくトーキョー、“下北沢”。ヴァンパイア・アクション、勃発。5年前。吸血種の存在が世界に認められてから、それまで“日陰者”として生きてきた吸血種と、人間は“日常”をともにすることとなった。強制的な、“愛と平和”。ゆえに生まれる“非日常”――軋轢と対立。変わりゆく東京というエリアで、吸血種が赦された、特定六区。これは、そのなかで生きる、彼や彼女の物語。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン