作品詳細

蚊帳に這い寄るモノ
216円
京都で聞いた怪談話は本当に怖ろしかった……9月の残暑が厳しい京都。本当は親友とふたりで旅行だったけど彼女の都合が悪くなり、ひとり旅となってしまった。それでも京都はやっぱり風情があってひとりでも楽しめるわ。今日の宿はホテルや旅館ではなく、お寺。しかも泊まり客は私ひとり。住職の奥さんはとってもおしゃべり好きらしくいろいろな話を聞かせてくれたわ。そして部屋に用意してくれた“蚊帳”にまつわる恐ろしい話も……
完結

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン