作品詳細

狂った時計
220円
夫の浮気相手は男だった。ただの友達同士のふりをしてずっとだましていたのね。怒りにわれを忘れた私は夫を包丁で一突き! そして時間は狂いはじめた――。絞め殺したはずの老婆が自宅にやってくる。日付のおかしい新聞が届く。一体どういうこと? 私だけが時間を逆行しているということなの?確かに殺して海に捨てたはずなのに夫は生きている。違う時間を生きることになった夫婦ふたり。私、心の底からあなたのことを愛していた――。
完結

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン