作品詳細

マンガで読む名作 どん底
605円
格差社会の哀しみを描く、プロレタリア文学の最高峰!! 20世紀初頭の帝政ロシアは極度の経済危機に陥り、市民の生活は困窮。ある貧しい宿では、泥棒や自称男爵、イカサマ師ら、人生をあきらめた人々が酒と歌だけを娯楽に暮らしていた。そこへいわくありげな巡礼者が現れ、皆に「希望」を説き始めたことから…!? 世界各国で上演され続ける、ゴーリキーの名作戯曲を漫画化!!
完結

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン