作品詳細

真夜中の訪問者
550円
マッケンジーが勤める伝統あるホテルの閉鎖が決まった。支配人である彼女は家族のような従業員を守るため、新オーナーのダンテを説得できないかと悩んでいた。出迎えるスイートの準備を整えたが、連日の疲れでうとうとと眠ってしまう。一方、到着したダンテはベッドに眠る魅力的な美女を見つける。これがプレゼントだと!? 高級娼婦をあてがって媚びを売る気なのか? 甘い一夜を過ごした翌朝、彼女が支配人だと気づいた彼はホテル存続の条件として愛人契約を強要し!?
完結

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン