作品詳細

雪花の虎
雪花の虎 8
763円
8巻まで配信中
強く気高い姫武将は“恋”をするか――

天文二十二年(一五五三年)、秋。

景虎は京都上洛の道中、都を追われた時の将軍・足利義藤とその側近らと出会い、束の間の青春を謳歌する。

彼らと絆を結んだ景虎は幕府復権の手助けを約束。
義藤の側近・進士源十郎を伴い京、そして堺へと向かうことに。

そこでは、義藤と敵対する三好長慶とその義弟・千宗易(後の利休)が、景虎を“目利き”すべく待ち構えていた―――

狭い茶室で繰り広げられる、一触即発の神経戦。
そして、密かに進む武田の軍師・山本勘助による襲撃計画。

次々と襲いくる窮地に景虎は――!?


東村アキコが描く本気の大河ロマン。
女・上杉謙信一代記、動乱の最新第8集!
雪花の虎
763円
戦国の世を、義を貫いて駆け抜けた軍神・上杉謙信。毘…
雪花の虎
763円
東村アキコが描く本気の大河ロマン。女・上杉謙信一代…
雪花の虎
763円
跳梁跋扈の戦国の世。女ながらに元服した景虎は、初陣…
雪花の虎
763円
やさしい兄・晴景と、強い妹・景虎…互いを想い合うふ…
雪花の虎
763円
川中島まであと数年…龍虎の激突前夜!城主となった景…
雪花の虎
763円
女城主・景虎の理解者であり、前城主の兄・晴景。戦嫌…
雪花の虎
763円
第一次川中島の戦い、開幕。宿命の初対決!天文二十二…
雪花の虎
763円
強く気高い姫武将は“恋”をするか――天文二十二年(…

この作品を読んでいる人にオススメ

東村アキコの他の作品

同じ雑誌の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン