作品詳細

ベビーシッターの告白
550円
キャンダスはとても魅力的な実業家ニックに、ベビーシッターとして雇われた。娘ジェニーの面倒をみるためだ。ニックは妻を亡くしたばかりだが、仕事に追われ娘の面倒をみないどころか、冷淡な印象さえ受ける。キャンダスは彼に父親としての愛情をもってもらいたくて必死で働きかけるものの、ニックはおざなりに受け流すだけ。娘に対してのあまりの無関心ぶりに、キャンダスは怒りのあまり、言ってはならない秘密を明かしてしまった。「私がジェニーの母親なのよ!」

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン