作品詳細

開化将棋異聞 ヤンケの香介
開化将棋異聞 ヤンケの香介 (8)
324円
8巻まで配信中
安房、高知と遍歴を重ねる香介は、各地の真剣師を打ち負かす若き真剣師宗玉(そうぎょく)の噂を聞く。宗玉を追い、火の国熊本に赴いた香介は、そこで宗玉=宿敵・陸奥宗銀(むつ・そうぎん)と知る。変貌するほどの苛烈な修行をしてきた宗銀と相対し、日本中を旅し、多くの人間との関わりで大きく育った香介の将棋がついに花開く。将棋に命をかけた真剣師の物語がここに完結する! ※毎日コミュニケーションズ刊行のコミックス第4巻を分冊しております。
完結
開化将棋異聞 ヤンケの香介
324円
今は遠き明治の世、“真剣師”と呼ばれる将棋に命を賭…
開化将棋異聞 ヤンケの香介
324円
女真剣師・お龍(りゅう)との修行で、将棋指しとして…
開化将棋異聞 ヤンケの香介
324円
名古屋での、王将・阪田三吉(さかた・さんきち)との…
開化将棋異聞 ヤンケの香介
324円
大道棋士と名人棋士との団体公開対局での敗北で、また…
開化将棋異聞 ヤンケの香介
324円
立ち寄った新潟で、香介は落ちぶれたかつてのライバル…
開化将棋異聞 ヤンケの香介
324円
香介は自分を高めてくれる真剣師をもとめ、なおも北上…
開化将棋異聞 ヤンケの香介
324円
政党であることを隠れ蓑に、あくどい賭け将棋を続ける…
開化将棋異聞 ヤンケの香介
324円
安房、高知と遍歴を重ねる香介は、各地の真剣師を打ち…

この作品を読んでいる人にオススメ

村祭まことの他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン