作品詳細

万葉集 ─まんがで読破─
550円
千年以上読み継がれる日本文学の原点――雄略天皇から大伴家持に至るまで、万葉時代のさまざまな和歌を集めた歌集『万葉集』。この時代をふり返ってみると、大陸からの脅威に目覚めゆく古代日本人の姿があった。激動の時代のなかで人々はどのような想いを歌っていたのか? 今なお日本人を惹きつけてやまない、日本文学の原点とも言える名歌の数々。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン