作品詳細

エミール ─まんがで読破─
550円
教育を志す者や子育てする親のバイブル―。18世紀フランス。すべては神に定められており、神は国王を使者として人々を支配するという「王権神授説」により、階級社会が形成されていた。このような不平等が成立する社会を改革すべく、ルソーは人間の教育に着目する。人間本来の善性を否定し、教育のあり方の理想を追い求める、今なお教育を志す者のバイブルとして読み継がれる思想書を漫画化。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン