作品詳細

会長 島耕作
13巻
660円
13巻まで配信中
日本を代表する電機メーカー・テコットの会長となった島耕作は、電機業界のみならず、農水産業や科学界にも目を向けてきた。東京五輪が翌年に迫る中、選手村の建設予定地を視察するなど精力的に職務をこなす。そんなある日、島は万亀相談役から胃がんが進行し、余命が幾ばくもないことを明かされる。自分にだって残された時間は多くはない。やり残した仕事は何か――!? テコット、そして日本の未来のために、島はある決断を下す――。2018年に女優りょう主演でドラマ化された話題作『部長 風花凜子の恋』を特別収録!
会長 島耕作
660円
会長に就任した島耕作。業界への利益誘導を目的とする…
会長 島耕作
660円
入社から44年。総合電機メーカー「テコット」の会長…
会長 島耕作
660円
経済団体で農業委員会に所属した島耕作。日本の農業を…
会長 島耕作
660円
経済団体「経済連」「経済交友会」に所属する島耕作は…
会長 島耕作
660円
島を苛め抜いた元上司・今野輝常と再会。そこには妻に…
会長 島耕作
660円
地下の帝王・曽烈生が仕掛けたトラップに対し、島が打…
会長 島耕作
660円
日本を代表する総合電機メーカー・テコットの会長、島…
会長 島耕作
660円
アジアのラストフロンティア・ミャンマーで視察中の島…
会長 島耕作
660円
人類の進化の鍵を握る「ゲノム編集」の現状を探るべく…
会長 島耕作
660円
日本を代表する電機メーカー・テコットの会長となった…
会長 島耕作
660円
【35周年!!】日本を代表する電機メーカー・テコッ…
会長 島耕作
660円
日本を代表する電機メーカー・テコットの会長となった…

この作品を読んでいる人にオススメ

弘兼憲史の他の作品

モーニングの他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン