作品詳細

ふたりのフィアンセ
550円
アンジェリックは幸せの頂点にいた。バスの事故で失った記憶は戻らないけれど、ウエイトレスとして働くうちに素敵な恋人ができた。画家の彼が、彼女をモデルにして描いた肖像画も有名になったし、今日はめでたくエッフェル塔での婚約パーティーだ。パリ社交界の上流階級の客が見守るなか、ふたりがケーキカットをしようとしたその瞬間、ミロ・ケインという見知らぬ男が進みでて言った。「この場にいる皆、この女性にだまされている。彼女はもう僕と婚約している」

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン