作品詳細

大富豪の醜聞
540円
まっすぐ前を見て、堂々と歩くのよ。今日の私は“女相続人”になるの--。シャンタルはうっとりと舞踏会の夜を思い出した。ハンサムな彼と情熱的なタンゴを踊ったあの夜。だがシャンタルは他人のチケットを使って忍びこんだ身。嘘が暴かれそうになり、逃げ帰ったのだった。そして彼がギリシアの大富豪アンゲロスだと知ってから、ますます自分がみじめになった。彼に惹かれているこの気持ちは、おとぎ話でも、叶えることはできないのだから--…

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン