作品詳細

そのひとことがいえなくて
462円
お人よしの智子は、友人・五月の頼みで、一方的な婚約解消を告げに五月の婚約者・さとしの家へ。しかし、さとしやその母親の温和な人柄に触れ、婚約解消をなかなか切り出すことができない…。繊細な男女の恋愛感情が描かれた表題作のほか、沖田総司の青春を描く異色時代劇「星影の人」、社内恋愛の悲哀がテーマの「甘い鍵、苦い鍵」などを収録。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン