作品詳細

太陽の黙示録
248話 第17集 Chapter124=第3の国(2)
スマホ専用
44円
248話まで配信中
2002年8月10日、M8.8の京浜大地震が発生。都内の通信網、道路交通網などはすべて麻痺し、東京は壊滅的状態に陥った。大災害の対処に追われる民自党幹事長・柳拓磨は、箱根に滞在中の息子夫婦と孫・舷一郎の安否を確認するよう、秘書の地道行男に依頼。だが、そのころ箱根では富士山噴火の情報が流れ…!?日本を襲った未曾有の大地震は、国土を真っ二つに割り、誰も予想だにしなかった“未来”をもたらした…!! かわぐちかいじが描く、衝撃のノンストップ・クライシス!!

この作品を読んでいる人にオススメ

かわぐちかいじの他の作品

ビッグコミックの他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン