検索結果一覧

小説・実用書ジャンル「歴史・時代」の検索結果
西郷どん! 【前後編 合本版】
小説・実用書
西郷どん! 【前後編 合本版】
林真理子
なんという目をした男だ――。吉之助の目を見た者は、誰もがそう呟いた。下級武士の…
隠密奉行 柘植長門守 松平定信の懐刀
小説・実用書
隠密奉行 柘植長門守 松平定信の懐刀
藤水名子
伊賀を継ぐ忍び奉行が、幕府にはびこる悪を人知れず闇に葬る!佐渡奉行、長崎奉行を…
真田太平記
小説・実用書
真田太平記
池波正太郎
天正10年(1582年)3月、織田・徳川連合軍によって戦国随一の精強さを誇った…
公家武者 松平信平
小説・実用書
公家武者 松平信平
佐々木裕一
公家鷹司信房の子・信平は庶子であるため門跡寺院に入るしかない。坊主になりたくな…
斬馬衆お止め記 〈新装版〉
小説・実用書
斬馬衆お止め記 〈新装版〉
上田秀人
老中土井利勝はまだ安泰とはいえない徳川将軍家を盤石にすべく、外様大名の勢力を削…
風の市兵衛
小説・実用書
風の市兵衛
辻堂魁
柳原堤下で、武家の心中死体が発見された。旗本にあるまじき不祥事に、遺された妻と…
家康、江戸を建てる
小説・実用書
家康、江戸を建てる
門井慶喜
天正十八年、家康は関白・秀吉から関東二百四十万石への国替えを要求された。そこは…
鬼平犯科帳
小説・実用書
鬼平犯科帳
池波正太郎
斬り捨て御免の権限を持つ、江戸幕府の火付盗賊改方(ひつけとうぞくあらためかた)…
存在と時間 ――哲学探究1
小説・実用書
存在と時間 ――哲学探究1
永井均
どうして自分だけが私なのか、そして他人は私ではないのか。生み出される意識のうち…
損料屋喜八郎始末控え
小説・実用書
損料屋喜八郎始末控え
山本一力
上司の不始末の責めを負って同心の職を辞し、きっぱりと刀を捨てた喜八郎は、長屋住…
若さま同心 徳川竜之助
小説・実用書
若さま同心 徳川竜之助
風野真知雄
南町奉行・小栗忠順の計らいで通常考えられないことが……。市井の人々に接し、磨い…
秋山久蔵御用控
小説・実用書
秋山久蔵御用控
藤井邦夫
“剃刀久蔵”と呼ばれ、悪人を震え上がらせる、南町奉行所吟味方与力秋山久蔵の活躍…
室町無頼
小説・実用書
室町無頼
垣根涼介
応仁の乱前夜、富める者の勝手し放題でかつてなく飢える者に溢れ返った京の都。なら…
孟徳と本初 三國志官渡決戦録
小説・実用書
孟徳と本初 三國志官渡決戦録
吉川永青
「友よ、お前は強い。だが、俺はどうしても勝たねばならぬ」帝を擁する奸雄・曹操孟…
決戦!関ヶ原2
小説・実用書
決戦!関ヶ原2
葉室麟 宮本昌孝 東郷隆 吉川永青 冲方丁 天野純希 簑輪…
『決戦! 関ヶ原』が、さらにスケールアップして帰ってくる!慶長五年九月十五日(…
天子蒙塵 第一巻
小説・実用書
天子蒙塵 第一巻
浅田次郎
1924年、クーデターにより紫禁城を追われた溥儀とその家族。生家に逃げ込むもさ…
容赦なき戦争
小説・実用書
容赦なき戦争
ジョン・W.ダワー 斎藤元一 猿谷要
日米ともに人種に対する偏見と差別をつのらせて戦われた太平洋戦争。その実態と歴史…
逃げた名馬 公家武者 信平(二)
小説・実用書
逃げた名馬 公家武者 信平(二)
佐々木裕一
その捕物、麿にお任せあれ。実在の公家大名が活躍する超人気シリーズ、はやくも移籍…
関羽を斬った男
小説・実用書
関羽を斬った男
吉川永青
英雄のそばに物語は落ちている――。曹操、劉備、孫権、諸葛孔明……魏呉蜀三國志の…
答えにくい子どもの「なぜ?」にお釈迦さまならこう言うね!
小説・実用書
答えにくい子どもの「なぜ?」にお釈…
増田俊康
最近、子どもと誠実に向き合っていますか? 子どもからの問いかけに「いま忙しいか…

検索の設定を変更する


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン