検索結果一覧

小説・実用書ジャンル「歴史・時代」の検索結果
真田太平記
小説・実用書
真田太平記
池波正太郎
天正10年(1582年)3月、織田・徳川連合軍によって戦国随一の精強さを誇った…
町奉行内与力奮闘記
小説・実用書
町奉行内与力奮闘記
上田秀人
「儂を大坂町奉行で終わらせるつもりか」。若き内与力(うちよりき)・城見亨は、主…
大富豪同心
小説・実用書
大富豪同心
幡大介
老中も一目おく江戸一番の札差・三国屋の末孫の卯之吉が、同心株を買って、定町廻同…
鬼平犯科帳
小説・実用書
鬼平犯科帳
池波正太郎
斬り捨て御免の権限を持つ、江戸幕府の火付盗賊改方(ひつけとうぞくあらためかた)…
入り婿侍商い帖 出仕秘命
小説・実用書
入り婿侍商い帖 出仕秘命
千野隆司 浅野隆広
旗本家次男の角次郎は縁あって米屋の大黒屋に入り婿した。ある日、実家の五月女家を…
天下人の茶
小説・実用書
天下人の茶
伊東潤
おのれと豊臣家の末路を見据えながら、鬼気迫る『明知討』を舞う秀吉の胸に、かつて…
表御番医師診療禄
小説・実用書
表御番医師診療禄
上田秀人
表御番医師として江戸城下で診療を務める矢切良衛。ある日、大老堀田筑前守正俊が若…
証言 零戦 生存率二割の戦場を生き抜いた男たち
小説・実用書
証言 零戦 生存率二割の戦場を生き…
神立尚紀
1941年12月8日、真珠湾攻撃に参加し、1945年8月18日の日本海軍最後の…
アプリで学ぶくずし字
小説・実用書
アプリで学ぶくずし字
飯倉洋一
スマホで過去と繋がろう!無料アプリで今日からはじめるらくらく「くずし字」学習本…
若さま同心 徳川竜之助
小説・実用書
若さま同心 徳川竜之助
風野真知雄
南町奉行・小栗忠順の計らいで通常考えられないことが……。市井の人々に接し、磨い…
峠(上)(新潮文庫)
小説・実用書
峠(上)(新潮文庫)
司馬遼太郎
幕末、雪深い越後長岡藩から一人の藩士が江戸に出府した。藩の持て余し者でもあった…
新装版 俄 浪華遊侠伝(下)
小説・実用書
新装版 俄 浪華遊侠伝(下)
司馬遼太郎
「わが一生は、一場の俄のようなものだ」。大侠客となった万吉は、播州一柳藩に依頼…
西郷隆盛 王道の巻
小説・実用書
西郷隆盛 王道の巻
海音寺潮五郎
勝海舟と協議し江戸城を無血開城に導くなど、西郷が世の平定に奔走する一方、彰義隊…
国を蹴った男
小説・実用書
国を蹴った男
伊東潤
不条理な世を渡る武器は、気骨と果断。利に生きるか、義に死すか。敗れざる者たちの…
栄次郎江戸暦
小説・実用書
栄次郎江戸暦
小杉健治
下谷車坂の惣右衛門店に新内語りの春蝶を見舞った時から事件は始まった。栄次郎の見…
大江戸定年組
小説・実用書
大江戸定年組
風野真知雄
三人の男は職を退いた。町方同心の藤村慎三郎、三千五百石の旗本夏木忠継、町人の七…
とっぴんぱらりの風太郎(下)
小説・実用書
とっぴんぱらりの風太郎(下)
万城目学
炎上大坂城の死闘!法螺貝の音と共に大坂の陣は始まった。敵は10万徳川勢。燃える…
参勤 百万石の留守居役(八)
小説・実用書
参勤 百万石の留守居役(八)
上田秀人
大人気上田秀人の代表シリーズ、時代小説文庫書下ろし「百万石の留守居役」、待望の…
八丁堀「鬼彦組」激闘篇 狼虎の剣
小説・実用書
八丁堀「鬼彦組」激闘篇 狼虎の剣
鳥羽亮
北町奉行所の吟味方与力である彦坂新十郎が、同心倉田佐之助の妹きくを娶って二年が…
嶽神列伝 逆渡り
小説・実用書
嶽神列伝 逆渡り
長谷川卓
あの山桜の下で妻の墓を守りながら最期の時を迎えよう。構ってやれなかった償いとし…

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン
サイトマップ