検索結果一覧

小説・実用書ジャンル「歴史・時代」の検索結果
小料理のどか屋 人情帖
小説・実用書
小料理のどか屋 人情帖
倉阪鬼一郎
わたしはもはや武士ではありません。思うところあって刀を捨て、包丁を選びました。…
村上海賊の娘(一~四)(新潮文庫) 合本版
小説・実用書
村上海賊の娘(一~四)(新潮文庫)…
和田竜
時は戦国。乱世にその名を轟かせた海賊衆がいた。村上海賊――。瀬戸内海の島々に根…
酔いどれて候【5冊 合本版】
小説・実用書
酔いどれて候【5冊 合本版】
稲葉稔
浅草の蛇骨長屋に住む浪人・曾路里新兵衛は、酒がなくては生きてはゆけぬ、というほ…
おんな城主 直虎
小説・実用書
おんな城主 直虎
森下佳子 豊田美加
その女性こそ、「井伊直虎」。幕末の大老・井伊直弼の先祖にして、徳川家康の重臣・…
イギリス王室 愛と裏切りの真実
小説・実用書
イギリス王室 愛と裏切りの真実
渡邉みどり
母として王族として懸命に生き、ほんとうの愛を求めて闘ってきた女性たちの物語。エ…
公家武者 松平信平
小説・実用書
公家武者 松平信平
佐々木裕一
公家鷹司信房の子・信平は庶子であるため門跡寺院に入るしかない。坊主になりたくな…
風の如く 水の如く
小説・実用書
風の如く 水の如く
安部龍太郎
関ヶ原合戦が終わった。天下分け目の大戦に勝利した東軍徳川方では恩賞問題に苦悩し…
御用船捕物帖
小説・実用書
御用船捕物帖
小杉健治
大番屋への護送中に逃亡した、盗賊の鎌太郎。やり手同心の続木音之進と江戸の川を知…
落ちぶれ同心と将軍さま
小説・実用書
落ちぶれ同心と将軍さま
藤村与一郎
北町奉行所の橋廻り同心・服部半四郎は、お役目にも熱心にならず、酒と遊びが大好き…
大奥同心・村雨広の純心
小説・実用書
大奥同心・村雨広の純心
風野真知雄
大奥に渦巻く黒い陰謀に立ち向かう剣豪同心の活躍! 幕府の政治刷新に大ナタをふる…
栄次郎江戸暦
小説・実用書
栄次郎江戸暦
小杉健治
下谷車坂の惣右衛門店に新内語りの春蝶を見舞った時から事件は始まった。栄次郎の見…
ハンニバル戦記──ローマ人の物語[電子版]II
小説・実用書
ハンニバル戦記──ローマ人の物語[…
塩野七生
紀元前3世紀後半、イタリア半島統一をなしとげ、興隆の途についたローマ人が初めて…
比ぶ者なき
小説・実用書
比ぶ者なき
馳星周
時は七世紀末。先の大王から疎まれ、不遇の時を過ごした藤原不比等。彼の胸には、畏…
関羽を斬った男
小説・実用書
関羽を斬った男
吉川永青
英雄のそばに物語は落ちている――。曹操、劉備、孫権、諸葛孔明……魏呉蜀三國志の…
自衛官が教える「戦国・幕末合戦」の正しい見方
小説・実用書
自衛官が教える「戦国・幕末合戦」の…
木元寛明
これまで定説とされてきた戦国・幕末の有名合戦の勝敗の秘密を、米軍や自衛隊の使用…
手蹟指南所「薫風堂」
小説・実用書
手蹟指南所「薫風堂」
野口卓
よく遊び、よく学べ――。人助けをしたことから手蹟指南所の若師匠を引き受けた雁野…
人間はいろいろな問題についてどう考えていけば良いのか(新潮新書)
小説・実用書
人間はいろいろな問題についてどう考…
森博嗣
熟考したつもりでも、私たちは思い込みや常識など具体的な事柄に囚われている。問題…
古城の風景 7―桶狭間合戦の城―
小説・実用書
古城の風景 7―桶狭間合戦の城―
宮城谷昌光
織田信長が天下に驍名を轟かせた、桶狭間合戦を彩る古城の数々。今川義元に対抗する…
水滸伝
小説・実用書
水滸伝
北方謙三
十二世紀の中国、北宋末期。重税と暴政のために国は乱れ、民は困窮していた。その腐…
蒼き海狼
小説・実用書
蒼き海狼
火坂雅志
元寇という国難に瀕する鎌倉時代を舞台に、壮大なスケールで描く痛快時代巨篇待望の…

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン
サイトマップ