作品詳細

永久囚人 警視庁文書捜査官 (角川ebook)
1188円
文字を偏愛する鳴海理沙班長が率いる捜査一課文書解読班。そこへ、ダイイングメッセージの調査依頼が舞い込んできた。ある稀覯本に事件の発端があるとわかり、作者を追っていくと、さらなる謎が待ち受けていた。※本書は、2017年3月25日に配信を開始した単行本「永久囚人 警視庁文書捜査官」をレーベル変更した作品です。(内容に変更はありませんのでご注意ください)
永久囚人 警視庁文書捜査官 (角川ebook)
1188円
文字を偏愛する鳴海理沙班長が率いる捜査一課文書解読…

この作品を読んでいる人にオススメ


麻見和史の他の作品


角川ebookの他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン