作品詳細

店長、その手を止めないで―閉店後カフェの秘密
216円
イケメン店員が多くて、彼ら目当ての女性客もいるという評判の「たなか珈琲店」のスタッフとなった私。客として来ていた私の顔を覚えてた店長は、日焼けした肌に、優しそうな瞳。かっこよくて仕事ができて、とても38歳には見えない。私は気がつくと、いつも店長の姿を目で追っていた…。そんなある日、最後のお客を見送って、カウンターの中で片付けをしていたら、突然店内の電気が消えて、背後から店長に抱きつかれた…!? 閉店後のカフェで店長と私は…。
店長、その手を止めないで―閉店後カフェの秘密
216円
イケメン店員が多くて、彼ら目当ての女性客もいるとい…

この作品を読んでいる人にオススメ


同じ作者の他の作品


らぶドロップスの他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン