作品詳細

その雪と血を
1360円
オーラヴ・ヨハンセンは殺し屋だ。この数年間、麻薬業者のボスに命じられて殺人を引き受けてきた。今回の仕事は、不貞を働いているらしいボスの妻を始末すること。いつものように引き金をひくつもりだ。だが彼女の姿を見た瞬間、信じられないことが起こる。オーラヴは恋に落ちてしまったのだ――。葛藤する彼の銃口は誰に向かうのか。放たれた弾丸が首都の犯罪組織を大きく揺るがす……。雪降りしきる70年代のノルウェーを舞台に、世界で著作累計2800万部を突破した北欧ミステリの重鎮が描く血と愛の物語。
その雪と血を
1360円
オーラヴ・ヨハンセンは殺し屋だ。この数年間、麻薬業…

この作品を読んでいる人にオススメ


同じ作者の他の作品


ハヤカワ・ミステリの他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン