作品詳細

紅霞後宮物語
紅霞後宮物語 第六幕
626円
7巻まで配信中
康への使者に選ばれたのは、小玉ではなく班将軍だった。小玉に名誉を与えたいと思う反面、戦場という死地へ送ることに躊躇いを覚えはじめた文林。一方の小玉も、自分らしくないと感じつつも心を持て余していて――。
紅霞後宮物語
626円
女性ながら最強の軍人として名を馳せていた小玉。だが…
紅霞後宮物語
626円
先帝の遺児、出現――。突然帝国に投げ入れられた火種…
紅霞後宮物語
626円
文林が謝充媛のもとに足繁く通うようになった。「文林…
紅霞後宮物語
648円
小玉に差し出された帳簿に不自然に出てくる「維山」と…
紅霞後宮物語
648円
関小玉。希代の天才と呼ばれた軍人であり、後に神格化…
紅霞後宮物語
648円
湖西の騒動は収まったものの、事後処理に追われる文林…
紅霞後宮物語
626円
康への使者に選ばれたのは、小玉ではなく班将軍だった…

この作品を読んでいる人にオススメ


同じ作者の他の作品


富士見L文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン