作品詳細

風の市兵衛
修羅の契り 風の市兵衛 弐
734円
22巻まで配信中
父を喪った幼い兄妹を襲う魔手! 親代わりの市兵衛は敢然と起ち上がった…。病弱の妻の薬礼を得んがため人斬りに身を落とした平八。断腸の想いでその平八を刀に懸けた唐木市兵衛は、彼の忘れ形見である小弥太と織江とともに新しい生活を始める。日々、絆を深くする市兵衛と子どもたち。そんな中、神田紺屋町の岡っ引の文六、お糸夫婦が何者かに寝込みを急襲された。さらに、幼い兄妹が行方不明に――子どもたちの奪還のため死地へと向かう市兵衛に“修羅の刃(やいば)”が迫る。怨念渦巻く江戸の町でまたも舞うか「風の剣」! 大ベストセラー・シリーズに成長した「風の市兵衛」はついにテレビ連続ドラマ化! 新展開「弐」の第2弾(通算22巻目)を緊急電子化!
風の市兵衛
540円
柳原堤下で、武家の心中死体が発見された。旗本にある…
風の市兵衛
540円
内藤新宿開宿以来の老舗磐栄屋が窮地に陥っていた。不…
風の市兵衛
540円
日本橋小網町の醤油酢問屋「広国屋」に風のように一人…
風の市兵衛
540円
お家騒動で揺れる出石(いずし)藩の姫君が江戸市中で…
風の市兵衛
540円
祝言能の高砂(たかさご)が流れる北相馬藩江戸藩邸で…
風の市兵衛
513円
九歳になる江戸音羽(おとわ)の色茶屋の倅・藤蔵は、…
風の市兵衛
513円
謎の祈祷師盗賊団は旗本・桜井長太夫の芸者・歌(うた…
風の市兵衛
540円
“算盤(そろばん)侍”の異名を持つ渡り用人・唐木市…
風の市兵衛
513円
師走雪の夜、元松前奉行配下の旗本が射殺された。銃は…
風の市兵衛
513円
遂に奥平純明が襲撃された。唐木市兵衛は賊が安宅猪史…
風の市兵衛
540円
“算盤(そろばん)侍”の異名を持つ渡り用人・唐木市…
風の市兵衛
540円
「ああいう男はとり除かねば」文政半ばのある年末、江…

この作品を読んでいる人にオススメ


辻堂魁の他の作品


祥伝社文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン