作品詳細

路面電車の走る街(3) 函館市電・札幌市電
本編
540円
幕末に海外に開港した函館は、早くから欧米の文化が入ってきた異国情緒あふれる港町。そんな函館を縦横に走る函館市電は、観光の足に便利な路線。建ち並ぶ赤レンガの建物から五稜郭、歴史ある教会、そして最後は温泉街へと旅人をいざなう。また、北都・札幌は日本最北の路面電車が走る街。北の大地のグルメや見どころを案内するほか、北国ならではの除雪電車「ササラ電車」も詳しく紹介。
路面電車の走る街(3) 函館市電・札幌市電
540円
幕末に海外に開港した函館は、早くから欧米の文化が入…

この作品を読んでいる人にオススメ


講談社の他の作品


講談社シリーズMOOKの他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン
サイトマップ