作品詳細

「古典部」シリーズ
ふたりの距離の概算
583円
5巻まで配信中
春を迎え高校2年生となった奉太郎たちの<古典部>に新入生・大日向友子が仮入部する。千反田えるたちともすぐに馴染んだ大日向だが、ある日、謎の言葉を残し、入部はしないと告げる。部室での千反田との会話が原因のようだが、奉太郎は納得できない。あいつは他人を傷つけるような性格ではない──。奉太郎は、入部締め切り日に開催されたマラソン大会を走りながら、心変わりの真相を推理する! 大人気青春ミステリ、<古典部>シリーズ第5弾! ※本電子書籍は通常版です。発売が終了した限定版とは書影画像が異なりますが、内容は同じものです。
「古典部」シリーズ
475円
いつのまにか密室になった教室。毎週必ず借り出される…
「古典部」シリーズ
561円
「わたし、気になります」文化祭に出展するクラス制作…
「古典部」シリーズ
669円
待望の文化祭が始まった。だが折木奉太郎が所属する古…
「古典部」シリーズ
669円
省エネをモットーとする折木奉太郎は〈古典部〉部員・…
「古典部」シリーズ
583円
春を迎え高校2年生となった奉太郎たちの<古典部>に…

この作品を読んでいる人にオススメ


米澤穂信の他の作品


角川文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン