作品詳細

ノット・ア・リリーフ
216円
「俺、先生の授業っつうか…、先生が好きなんで。」5月にそう言ってきた野球部のエース、篠ノ井(しののい)は、夏休みに事故に遭って以降、俺の授業にだけ欠席するようになった。さすがに心配して声をかけるが、完全に拒絶される。「俺、先生のこと嫌いなんです。父さんに似てるから。」【読切48P】

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン